同期のサクラ

【同期のサクラ】なぜ脳挫傷で入院しているのか原因を考察|隣の夫婦にとってサクラは恩人?

同期のサクラ脳挫傷の原因を考察

1話で主人公が脳挫傷で入院、という衝撃的な展開ではじまった『同期のサクラ

ドラマ開始当初からサクラの運命に隣の夫婦が大きく関わっているというヒントが与えられていましたが、どう関わっているのか見当もつきませんでした。
 

しかし8話予告では草真たちが病室に訪れ、「こんなことになったのは俺たちのせいだ」と頭を下げるシーンがあり、ついにサクラが入院した原因が発覚するようです。

本記事ではサクラが脳挫傷になった理由と、どう夫婦が関わっているのか考察したいと思います。

『同期のサクラ』入院している原因は?

 
ほとんどの人が知っていると思いますが、もし見逃している人がいたら念のため。

サクラが入院している原因は、重度の脳挫傷です。
理由は明らかにされていませんが、自宅で倒れているところが1話の冒頭に映っていました。

百合いわく、回復の見込みはほぼないのだとか…。

脳挫傷とは?

 
そもそも脳挫傷とはどのような病気なのでしょうか。

簡単に説明すると、脳の打撲状態を示します。

脳への強い衝撃が原因となり、発症するようです。

サクラの場合は昏睡状態に陥るほど重度なので、もし目が覚めても脳障害が残っている可能性もありそうですね…。
場合によっては、死に至ることもあるようです。

参照:脳挫傷について

『同期のサクラ』サクラの脳挫傷になった原因に隣の夫婦がどう関係してる?

 
サクラが脳挫傷になった原因は、交通事故ではないかと考えています。

8話で隣の夫婦が「俺たちのせい」と頭を下げにきていることからも、

良樹くんが道路に飛び出して、それを助けたのではないでしょうか。

「同期のサクラ」脳挫傷の原因

出典:同期のサクラ公式

 
こちらの画像は8話の予告の1シーンですが、

第1話でサクラが倒れていた服装と同じ&メガネの左側にヒビが入っています。

左下はぼけていますがぐったりした様子の子どもと、母親らしき人物の姿も。

これが良樹と小梅なのではないでしょうか??

 
脳挫傷は数時間たってから症状が出る場合もあるようなので、そのときは大丈夫だったけど家に帰って倒れてしまった…
という流れを予想しています。

スポンサーリンク

まとめ

  • サクラの病名は脳挫傷
  • 飛び出した良樹を助けようとして事故にあった

おそらく良樹くん絡みだろうと予測していますが、どうでしょうか?

8話で昏睡状態の理由がわかるとのことなので、答え合わせを楽しみに待ちたいと思います。

カテゴリ一覧