海外ドラマ

【アウトブレイクー感染拡大ー】2話|しのびよるウイルス

ワクチン

アウトブレイク2話のあらすじと感想です。

ひっそりと、でも確実に感染が拡大していく様子が超リアルでした!

そしてマルクのクズっぷりが凄い。
えっ、どの口がそれ言ってるの?って画面越しに真顔になっちゃうようなセリフを大放出してます。

ひつじくん

Twitterで #実際に言われた衝撃のひとこと とかタグ付けされてそうだな…(笑)

ウイルスも怖いけど、人間も怖い~!

アウトブレイク2話:19日目のあらすじ

飼っていたフェレットが死んでしまい、アラシーはお墓を作る。アラシーは咳がとまらず、体調はさらに悪くなっていた。

病院に行きたいが保険証を持っていないアラシーは、通行人の女性に声をかけてスマホを貸り、ネッリに電話をかける。

アラシーに、保険証を貸して欲しいと頼まれたネッリは貸せないときっぱり拒否する。

アラシーは村に帰りたい、航空券を買ってと弱音を吐くが、それもまだ条件を満たしてないからと拒否されてしまった。

ショックを受けたアラシーは本当に助けて欲しいときに助けてくれないと言い放ち、電話を切る。

ネタバレを読む

風評被害を受けたラジョワ社への賠償は政府がおこなうことになり、アンヌは訴訟を免れる。

しかし、今後同じようなことが起きないようにとドゥメールの大臣命令で広報を雇うことに。

ネッリはアラシーの言葉が頭から離れず、ネットで航空券を購入する。
買ったことを伝えるためにネッリはアラシーが寝泊まりしている公園に行くが、アラシーはいなかった。

周りの路上生活者にいきさきを聞くも誰も知らず、みんな具合が悪そうにしていた。
公園で待つことにしたネッリも、咳の症状が出はじめる。

アラシーは保険証を失くしたことにしてサン・アンドレ病院に行っていた。
しかし、どれだけ体調不良を訴えても、看護師のエヴリーヌからは食事目当ての浮浪者扱いされてしまい、かなりの時間放置される。

自宅に帰ったアンヌは、「最近ご無沙汰だ」と迫ってくるマルクに性病になるのは御免だからとゴムをつけるよう要求する。

浮気を疑われてると知ったマルクは、本当はバイクの店にいたと話す。
バイクの話をすると嫌がるから嘘をついたと説明されたアンヌは、言い訳を信じてしまう。

セックスを終えるとマルクは「出勤前に母にあって行く」と家を出ていき、不倫相手のクロエの家へ。

突然の訪問におどろいたクロエは男が来ているから無理だと断り、自分以外にも相手がいると知ったマルクはショックを受ける。

人工授精の結果発表を聞くため、フランソワーズの家にパスカルとドゥメールがやってくる。病院から電話がかかってきて、妊娠したと聞かされた3人は大喜びで抱き合った。

勤務中、鳥インフルエンザが疑われる男性を診察したクロエはトリアージが無能すぎるとマルクに愚痴を吐く。しかしマルクは自分以外にも男がいたことを責め、完全に自分を棚にあげた発言にクロエはキレる。

クロエは緊急衛生研究所に電話して男性の検体サンプルを調べてもらうことに。

待たされ続け、体力の限界がきたアラシーは無断で病院をあとにした。

翌朝。公園から新たな路上生活者の遺体が発見される。
それを目撃したネッリは、イザークからアラシーの行きそうな場所を聞き出す。

アンヌたちが男性の検体を調べた結果、鳥インフルエンザではなくアデノウイルスであることが判明する。
その結果をクロエに直接電話すると、やり取りの最中に電話の向こうからマルクの声が聞こえた。

家に帰り、マルクと話し合いの場を設けたアンヌは泣き出してしまう。
マルクはクロエと別れると言うが、アンヌは別れる必要はないから出て行ってほしいと頼む。

アラシーはフェレットの墓まで歩くと、そのまま息絶えてしまった。

夜遅くまでアラシーを探し続けていたネッリは、彼女の遺体を見つけて助けを求める。

アウトブレイク2話の感想

ダメ、ノーマスク、ゼッタイ。

マスク

病院でのアラシーを見ていて、マスクしろよ~!って何十回思ったことか。

路上生活者っていう設定なので、病院につくまでの間お金なくてノーマスクなのは仕方ないかな…とは思う。

でも病院でマスク渡されたにも関わらず、マスクつけずに菌まき散らしたのは本当に…本当に…もう…怒(言葉にならない)

ゆめ

持っているのに、理由もなくつけないのは論外!せめて咳するときは手で覆うくらいして…!

コロナ禍で実際にマスク生活してる身としてマスクが息苦しいのはわかるけど、それでも他人を思いやる気持ちは持っていて欲しかったな。

何かつけられない事情があるなら仕方ないけど、そんな描写はなかったし。

まあ、子どもをおばあちゃんに預けて5年間一度も会いに行っていないような人なので、そもそも他人への思いやりなんて持ち合わせていなかったのかもしれないけど…。

とりあえず、アラシーの死体を見つけたときのネッリが可哀想でした。

ネッリは何ひとつ悪くないって思うけど、本人的には罪の意識でいっぱいになってしまうシュチュエーションですよね…。

マルクが典型的なクズ代表

不倫相手のクロエが自分以外の男とも寝てるって知ったときのマルクときたら!

もう、典型的なクズそのもので笑った。

既婚者って知ってて寝るクロエもお似合いのクズであることに変わりはないんだけど、「自分はどうなのよ」って返されたときのマルクの返答には苦笑い。

妻より君と寝る回数のほうが多い、やりたい放題はこまるんだ

……いや、知らんがな。

だれも回数の話してないっての~!

でも、ここまでくると清々しいほどのクズである意味おもしろいです。

これがゲームオブスローンズなら、間違いなく悲惨な死に方するキャラなんですが…。違うのが残念(笑)

カテゴリ一覧