ニッポンノワール

ニッポンノワール最後の意味に重大ヒントが!清春は生存している可能性あり?

ニッポンノワール最後の意味

エンディングで和やかに克喜の誕生日を祝っていた矢先に訪れた、清春の死亡(?)シーン。

この結末については謎が多く、SNSでもかなりの物議を醸していました。

個人的にもかなり混乱してマスターが犯人ってことで落ち着いたのですが、脚本を手掛けた武藤将吾さんが以下のようなツイートを発信していました。

武藤将吾さんのツイートによれば、ドラマ本編には出てきませんでしたが、ラストの「笑えねぇ……」の前には”「傷がねぇ……どうなってんだ……」というセリフがあった”とのこと。

これをもとに考えると、才門と同じで仮死状態にされた可能性あり…でしょうか?

 
だから傷がない?

でもその場合、いつ薬を摂取したんだろうという謎が残ります。
克喜の誕生日を祝っている最中でしょうか?(テーブルに1人ずつコップが置かれていた)

ひつじ
ひつじ
そう考えた場合、仕込んだのは高確率で咲良ってことに…
ゆめ
ゆめ
でも中身コーヒーっぽかったし、そう考えたらマスターが入れたやつっぽくない?

 

「どうなってんだ」の時点で周りの目を誤魔化すためのフェイク動画という線は薄そうですよね。

死を偽装されて、研究施設に連れていかれちゃったというオチのバットエンドだったんでしょうか。

武藤将吾さんはNN後記をツイートするかも、ともおっしゃっているので、いずれエンディングの決定的なヒントが明かされるかもしれません。

カテゴリ一覧