海外ドラマ

【海外ドラマ】LOVE LIFE「シーズン1」4話|地雷男からのプロポーズ

lovelife

海外ドラマ「LOVE LIFE」4話のあらすじ感想です。

ダービーの次なる恋のお相手は若きシェフ、マグナス。

チャレンジ精神があって自分に自信を持っているタイプで、最初はまぁまぁいい感じなんですが途中からツッコミどころ満載な彼でした。

「LOVE LIFE」4話マグナス・ランドあらすじ

ダニーの件から数ヶ月後。

欲求にしたがって毎晩男をとっかえひっかえする生活を続けていたダービーは、ついに真剣交際できそうな相手、マグナスとめぐり会う。

マグナスは「メイヴ」というレストランのシェフでチャレンジ精神も強く、農場経営を夢みて養蜂なども勉強していた。

2人はすぐに交際をはじめ、ダービーの部屋で同棲するようになるが、マグナスが仕事をクビになった日をきっかけにすれ違いが多くなっていく。

ネタバレ

マグナスがクビになった日、偶然にも昇進していたダービーは励ましのつもりで「昇進したし、次の仕事を見つけるまでの生活費くらいは何とかなる」と話すが、それを聞いたマグナスはすっかり不貞腐れモードに。

日を追うごとにマグナスのダービーに対する扱いは雑になっていき、堂々とほかの女と連絡を取りはじめた頃、ついにダービーの堪忍袋の緒が切れて喧嘩になってしまう。

翌朝、マグナスは久しぶりに正装をして「仕事を探しに行く」と家を出るが真夜中になっても帰ってこないばかりか連絡ひとつよこさない始末。

話を聞いたサラたちは、あまりの豹変ぶりに裏の顔があるんじゃないかと疑い、マグナスの持ち物を捜索する。

マグナスの郵便物には、大量の督促状が未開封の状態で放りこまれていた。
さらに女からのバースデーカードも見つかり、サラは別れろとアドバイスする。

朝方、家を出たときと同じ服装で帰ってきたマグナスは激怒するダービーに「クビになってからボロボロ」なのだと訴えかける。
そして胸元に彫った「Darby」というタトゥーを見せ、プロポーズするのだった。

「LOVE LIFE」4話感想

時限爆弾式の地雷男

触れてどっか~ん!じゃなくて、あとから爆発するタイプの地雷男でしたね。

見栄っ張り…なのかな。

いるよね、レストランでメニューにない注文をしたがったり、自分の見栄を優先してあとから文句いうやつ。

ゆめ

もう途中から、マグナスに対してイライラして仕方なかった

夢を共有しようとか言っといて、自分がうまくいってないと周りに当たり散らしたり、本当大きな赤ちゃんですか?って感じでした…。

それに心配するダービーに連絡かえす余裕はないくせに、タトゥー入れる余裕はあるのも腹立つ!(笑)

それで「結婚しよう」とか、本当にもう

はぁ?????

って呆れ声がもれました。

個人的にはあの状況で自分の名前のタトゥーとか重いし、怖いし、気持ち悪い。マグナス、森で変なキノコでも食べて錯乱したのかな。

未開封の督促状(それも大量)とかヤバイし、ぜったいに結婚しちゃいけない人の特徴をまんま具現化したような男だけど…なんかダービーは情で結婚しちゃう気がする。

サラとジムに不穏な空気

家

ダービーの昇進祝いの席で、さらりとおばから家を受け継いだことを告白したジム。

サラはリノベーションして売ろうと言っていたけど、なんとなくジムは乗り気じゃなさそう…。

ゆめ

「どうしたい?」のひとことも無く、売る気満々な態度取られたらムッとするのも仕方ないかもね

ジムは家庭を持ちたがってたし、家を持ったことがきっかけで2人の人生にすれ違いが生じてくるのかな…。

ダービーのお母さんが結構毒親っぽい

これまでもチラチラっと話題にのぼることがあり、もしかして…?とは思っていたけど、今回初登場して「毒親気質」だなって確信。

毒親っていうか「それ言う必要ある?」みたいなことをべらべら喋る、あんまり自分の周りの人に会わせたくないタイプの親だった。

お母さんはマグナスを気に入ったみたいだけど、どうなることやら…ですね。

カテゴリ一覧