海外ドラマ

LOVE LIFE【シーズン1】第3話|未練が断ちきれないふたり

サブタイトルが「2台持ちのダニー」だったので、浮気者に騙されたパターンを想像していたのですが全然ちがいました。

むしろダニーいい奴……。

3話は、ダービーの女としてのプライドが見え隠れする回。正直、ちょっとヤな奴だなって思ってしまった。

悔しい~!って思う気持ちは、わからんでもないんですけどね…。

LOVE LIFE3話「2台持ちのダニー」あらすじ

ニューヨークの街を歩いていたダービーは、偶然にもオーギーと再会する。

オーギーには小説家の新しい彼女ができていて、彼は彼女のために仕事をやめ戻ってきたのだ。

仕事が理由で別れた元カレが、新しい彼女のために仕事をやめたと聞いてショックを受けるダービー。

落ちこむダービーを見かねたサラは、新しい出会いを探すべきだとパーティーへ連れていく。

ネタバレを読む

ダニーが仕事を捨ててまで選んだ新カノのことが気になって、パーティーを楽しめないダービー。SNSで新カノの情報を集めることに夢中になっていると、ふと横から携帯を取られてしまう。

携帯を取ったのはサラと金ネックレスと呼んでいた男、ダニーだった。
ダニーはSNSなんか見てないでパーティーを楽しめと話しかけるが、今のダービーにとってはいらぬお世話。ダービーは冷たい態度をとって、彼を追い払ってしまう。

一方、サラはパーティーを大いに楽しみ、ゲームで他の男とキスをする。
しかしすぐに我にかえり、ジムに悪いからとダービーを置いてジムの実家へ。ひとりになったダービーは、なんとなくパーティーに参加し続ける。

お酒を飲んだダービーはトイレに行きたくなるが、入り口の外まで続く長蛇の列ができていた。
どうしても尿意が我慢できなくなったダービーは、植えこみに隠れてやってしまう。その現場をダニーに目撃され、大慌てで立ち上がるダービー。

その拍子にむき出しになっていた釘で足をひっかき、怪我をしてしまう。

痛がるダービーをみたダニーは、同じビルに住んでいるからと家に招き手当をしてくれることに。ダニーの家にスマホが2台あるのを見たダービーは、麻薬売人かと疑うが率直に聞かれたダービーは笑って新しい携帯に元カノの留守電が転送できなくて解約してないと話す。

未練を抱えるダニーに自分を重ねたダービーは、彼をなぐさめる。
ダービーに背中を押されたダニーは、勢いに任せてスマホを外に投げ捨て、そのままダービーと熱いひと時を過ごす。

事が終わったあと、真剣交際を望むダニーは改めて夕食にでもと誘うがダービーは月曜には引っ越すからと嘘をついて去ってしまう。

その後何もなかったように働いていたダービーは、職場の美術館をたずねてきたダニーとはちあわせ、気まずい雰囲気に。

利用したのかと聞かれたダービーは、ムードに流されただけだし、男は喜ぶと答えてダニーを傷つける。

去っていくダニーのうしろ姿に自己嫌悪しながらも、去る側になれたことで少し自信を取り戻したダービーは余裕を取り戻す。

新カノと旅に出ようとしているオーギーにまたしても出くわしたダービーは、笑顔で彼を送り出す。旅の荷物を彼女がつめこんでいる隣で、オーギーはダービーのSNSを眺めていた。

元カレとの気まずい再会

オーギーとの再会、案外はやかったですね。

完全にちょっと「コンビニまで~」のノリで外に出ていたから服装がダサいのはさておき、まさかの新カノ連れ&彼女のために仕事をやめた発言は最高にキツイ。

夢に近づくチャンスとまで言われたから諦めて送り出したのに、2年であっさり辞めて戻ってくるとか…

しかも、辞めた理由が新しい彼女と旅をするためとか…

メンタルにクリティカルヒットするわ、そりゃ。

案の定ダービーはショックを受け、自分に魅力がないからなの?とプライドがずったずたになってしまいました。

未練たらたらの2人が意気投合

毎週のようにジムの実家で割礼儀式に参加していい加減うんざりしていたサラは、誘いを断るいい口実をみつけたと言わんばかりにダービーを同僚主催のBBQパーティーへ連れていきます。

そこでダービーが出会ったのが、今回のお相手。2台持ちのダニーです。

トイレが我慢できずに植えこみでやっちゃってるところを目撃される…という穴があったら入りたくなるような出来事がきっかけではあったものの、

元カノに未練があって留守電メッセージが残っている古い携帯を捨てられないという悩みを聞いたダービーは、シンパシーを感じます。

ひつじくん

なるほど、それで2台持ち

ゆめ

意外と純情な男の子でした…

話を聞き終えたダービーは、自分自身が感じているオーギーへのもやもやを捨て去るかのように、ダニーを後押しして古いスマホを窓から捨てさせます。

そして、その勢いのままやっちゃうんですが…

ダービーにとって、ダニーとのセックスは所詮勢い。

対してダニーは、1晩で未練を断ちきってくれたダービーに運命を感じたと大喜び。

セックスが終わったあと、改めて会う約束をとりつけようとするダニーに、ダービーは「仕事の関係で月曜には引っ越す」と嘘をつきます。

ひつじくん

どこかで聞いたようなセリフだな

去る側

翌朝、ダービーはサラに昨晩経験した”一夜限りの関係”について語ります。

嘘をついたことも白状し、ちがう自分になりたかったと話すダービー。

オーギーとの一件で自信をなくしたので、嘘をついてでも人に尊敬されるような自分になり、自尊心をとり戻したかったとのこと。

結局は嘘なので、続けていたらいつかは虚しくなりそうだけど今回の場合は一夜限りの話だから自尊心の回復には向いてるのかな。

ただ、本当の職場を教えて役職を盛るのはちょっとツメが甘いと思う(笑)

そのせいでダニーに職場で再会し、いろんな嘘がバレてしまったときの罰の悪い顔といったら……。

おまけに「男はヤレれば喜ぶでしょ?」みたいな最低なことも口走っちゃうし、

普通だったらボロクソ言われたって仕方ないような案件だけど、傷つきつつもエールを送ってくれたダニーは本当に懐が広い人だと思う。

もし遊びじゃなくて真剣に付き合う選択をしてたら、かなりいいパートナーになったんじゃないかなぁ。残念。

そして今回のことで「自分も去る側になれるんだ」と感じたダービーはオーギーのことで傷ついたプライドを取り戻します。

ゆめ

うーん、最低w

新カノと旅に出る直前のオーギーと、もう一度再会したダービー。

求められ、去る側になったことで自信をつけたダービーは今度こそ取り乱さずに送り出すことに成功します。

踏み台にされたダニーにとっては堪ったもんじゃないだろうけど、結果的に一歩踏み出せたようでなにより。

最後に荷物を積むオーギーと新カノの様子がうつったんですが、今度はオーギーがダービーのSNSを懐かしそうに見ていました。

手放すと惜しくなる…って心理と同じかな。

2人は、もう一度再会する気がする!

カテゴリ一覧