GONE(ゴーン)

海外ドラマGONE(ゴーン)シーズン1、4話ネタバレと感想|本当の悪人は誰?

GONEキャストメンバー

GONE(ゴーン)第4話では、たくさんの犯人候補が登場します。

前回はなんだか無事に解決されたのに、心の中にもやもやが残る悲しい事件となりましたが

4話は最後にスカッと?(とは少し違うような)させてくれます。

グロ要素も全くないので安心して見れますよ!

この記事の内容

・GONE(ゴーン)のキャスト紹介
・4話のネタバレとあらすじ
・GONE(ゴーン)の視聴方法

ドラマGONE(ゴーン)シーズン1、4話のキャスト紹介

■キット・キック・ラニガン(レヴェン・ランビン)

6歳の頃メルに誘拐され、5年後にFBI捜査官のフランクによって救出された。

もう二度と同じ目に合わないために射撃・体術などを磨き、自分の道場を持つほどの腕前に。

救出から15年後、フランクのスカウトで誘拐・行方不明事件を中心に取り扱うFBIチームのメンバーに加わる。

■フランク・ノバク(クリス・ノース)

FBI捜査官でキックやその他チームメンバーを救出した張本人。

行方不明や拉致事件を中心に扱う捜査チームを作り上げ、率いている。

■ジョン・ビショップ(ダニー・ピノ)

元陸軍。現在はキックの相棒。
なかなかの体術の持ち主。

■ジェームズ・フィンリー(アンディ・エミンタス)

幼少期に誘拐されたところをフランクに助けられた。
ハッキングの才能があり、その腕を買われてフランクのチームへ仲間入り。

自分が誘拐被害者ということもあって、被害者を助けたいという想いが強い。

■ケネディ(トレイシー・トムズ)

キックを救出したとき共に突入したFBI捜査官のひとり。

■グレッグ・クレックナー

キャシーの旦那。妻へのプレゼントに花束を買っていたすきをつき、目の前で誘拐されてしまう。

必死に探し出そうとしている。

■キャシー(リー・ハリントン)

グレッグの妻で妊娠7か月。産婦人科から出たところを誘拐されてしまう。

ニール

記者。わざとニックを怒らせるようなことをして、殴られた。
彼の目的とは─?

GONE(ゴーン)シーズン1のあらすじ・キャスト情報まとめ
海外ドラマ【ゴーン/GONE】あらすじとメインキャスト・登場人物の設定を紹介! こんにちは、海外ドラマ大好きなゆめ&ひつじです! 今回は、2019年1月28日からHuluで独占配信している海外ドラマGO...

ドラマGONE(ゴーン)シーズン1、4話のネタバレあらすじ

花屋で妻へのプレゼントに花束を買う夫の目の前で、白昼堂々と妊娠中の妻がさらわれる事件が発生する。
 

手合わせ中、あっさりとビショップの攻撃に倒れたキックに対して

やけに上の空なことを指摘すると、キックは救出された記念日だということをビショップに話します。

忘れたいのに、みんなが事件の話を蒸し返すと呟くキック。

テレビには母親であるポーラがインタビューを受けている映像が映し出され、電源を切って溜息をつきました。

そこへ、フランクが呼んでるとのジェームズからの伝言を聞いて手合わせを中止した2人。
 

キックが捜査本部へ向かうため、ひとりで出てきたところを1人の男性カメラマンが許可もなく写真を撮り始めます。

最終的には進路を妨害されたあげく腕を掴まれたことに怒ったキックは、つい感情に任せてカメラマンを殴ってしまいました。
 

一部始終を目撃したジェームズがあわててキックを引き離したので、大惨事にはいたりませんでしたが

殴られたカメラマンのニールはなぜか不敵に笑い、現場の近くに止まっていた車を開け…

中から三脚にセットされたカメラを撮りだすと映像を確認してにやり。

カメラの映像を確認して笑う男出典:© 2018 Open 4 Business Productions L.L.C. All rights reserved.

すべてはキックが暴行する瞬間を写真に撮るための計算でした。

ユメひつじ
ユメひつじ
まんまと作戦に乗っちゃったわけだ…

事件の概要
キャシー・グレックナー

妊娠7か月の妊婦。

産婦人科を出てすぐの路上にて、通行人や旦那の目の前で誘拐されグレーのセダンに乗せられて連れ去られた。

監視カメラには一切映っておらず足取りが不明。

 

事件概要を確認しながら腕を組むキックの拳に血がにじんでいるのを見つけたフランクは

「その手は?」

とキックに問いかけます。

「新しいパンチングボールを新調して」とごまかすキックですが

「コンクリート製なのか?」とつっこまれてしまいます。

フランクはジェームズに「あれを」と指示し、ジェームズは謝りながらキックの暴行写真を画面に映しました。

キックがカメラマンに殴りかかる瞬間を捉えた映像出典:© 2018 Open 4 Business Productions L.L.C. All rights reserved.

ユメひつじ
ユメひつじ
バレてーら

殴って問題が解決するのかと説教するフランクに「気分がすこし良くなったわ」と反論するキック。

そんなキックにフランクは

「判断を間違うな。戦うか、逃げるか。ほとんどの場合、逃げるが勝ちだ」

と伝えますが、キックは納得のいかない顔をします。

 
キャシーの夫を訪ね、心当たりがないかなどの聞き込みをするキックとビショップ。

夫のグレッグは保安官補で「勤務中なら銃で撃退できたのに…」と悔しがる様子をみせます。

誘拐犯はあきらかにプロの動きで、妻がさらわれるような心当たりは何もないと答えたグレッグは

どんな方法でもいいから、妻とジェイクを取り戻してくれと2人に頼みました。
 
ジェイクという名前に首をかしげる2人に対し、グレッグはジェイクというのは胎児につけた名前で男の子なのだと説明します。

 
グレッグの自宅をあとにして、「妻が消えたら旦那をまず疑う」と言ったビショップに同意したキックは

まず夫の銀行口座を調べますが特に動きはなく、だれかを雇った形跡は見つかりませんでした。

さらに隣人が夫妻の喧嘩を通報したような形跡もなし。

 
キャシーが誘拐される直前に花を買ったという花屋へも聞き込みに行きますが

特にこれといった情報を得ることはできませんでした。

キックとビショップが2人の愛は本物かどうか議論していると保安官がやってきます。

「まだ進展はない」

というビショップに、その件じゃないと保安官は言うとキックへ逮捕状を見せ、暴行容疑で連行してしまいました。

保安官に連行されるキックと見守るビショップ出典:© 2018 Open 4 Business Productions L.L.C. All rights reserved.

 
留置所の中で、キックは過去に逮捕されたときのフランクとのやり取りを思い返します。

思い出しているのは16歳の頃、逮捕されたキックを保釈ほしゃくのさいに迎えにきてくれたフランクに対して「親でもないくせに」と罵っているシーン。

フランクがキックに「手を冷やせ」とひょうのうを投げていたので、おそらくこの頃のキックも似たような暴行事件を起こして逮捕されたのではないかと思われます。

話の流れ的に、フラッシュバッグもしくは誘拐事件について掘り返されたことにカッとなって手を出した、という感じなのかもしれません。

「必ず助ける」といったフランクに対して「できることはもうやった」と怒ります。

誘拐事件はキックに深い傷を残したようですね…

去りぎわに「誰かを蹴り飛ばすにしても、正しい方法でやれ」と言って帰っていったフランク。

ユメひつじ
ユメひつじ
今回FBIのチームに引き入れたのは”正しい方法”で犯人たちを蹴り飛ばすための手段ということかもしれない…!

今回、保釈の迎えにきたのは母親のポーラでした。

フランクではなく、相棒のビショップに頼まれたのだと言います。

「どうして誘拐事件にかかわろうとするの。わたしはあなたを守りたいの」と言うポーラに

「きのうのテレビも、わたしを守るために出たってこと?勘弁してよ」

少々しんらつに当たるキック。

ユメひつじ
ユメひつじ
誘拐事件にかかわるなって言うわりに、ポーラはテレビで当時についてインタビューを受けたり、本を書いたりして矛盾してるのが気になる

 
捜査本部に戻ったキックは再び事件について話し合います。

誘拐されたキャシーには、どれだけ調査しても敵らしき人物が見当たらず、誘拐の目的は

  • 胎児の売買目的
  • 恨みや妬みによるもの

 
の2点に絞られました。

そこで新たに浮かび上がったのはシャーリーンという女性。

シャーリーンはキャシーと図書館で知り合い、同じ妊婦として仲良くなったものの

臨月でこどもを死産してしまったのだといいます。

シャーリーンの旦那は前科があることも調べていたビショップは”自分が死産したのに、無事に臨月を迎えたキャシーが妬ましくなり共謀して誘拐したのではないか”と疑っていました。

 
しかし、旦那とは死産のあとに別れたというシャーリーン。

データベースで調べると、事件当時、元夫には確実なアリバイがありました。

もしシャーリーンが黒幕だとすると他の協力者がいることになります。

 
ジェームズがデータベースで似たような事件を検索したところ、2年前にも妊婦が産婦人科で誘拐されていたことが判明しました。

誘拐犯の特徴は”ヒスパニック系の男”

そこで浮かび上がってきたのは当時の産婦人科で事務員をしていたダニエル・アゴスト。

先月までキャシーの通っていた産婦人科でダニエル・アモスと名前を変えて働いていたことがわかり、キックたちはダニエルを追い始めますが──。

ドラマGONE(ゴーン)シーズン1、4話の感想

またしても「そっちかー!」な展開。

フランクがキックに言った「戦うか、逃げるか」のセリフをクライマックスで使ったシーンは

ちょっぴり感動しました(笑)

逃げるのが傷つかずに済むってわかっていても、ときには勇気を出して戦う必要だってあるよね…!ってのを再確認させてくれる回でした。

4話ではいろんな悪人候補があがりましたが、本当の悪人ほど善人面がうまいですね、やっぱり。

 
最後にちょっぴりメルが拘留されている刑務所が映されました。

メルにとって捕まった日=妻を亡くした日なわけですが

「1年でいちばんつらい日でしょう」と話しかけるアドバイザーに対して「過去は怒りや憎しみを感じた」と答えたあと

「今は?」という問いに「彼らは何をしているかわかっていない」

と笑顔で答えたメルにものすごーーい不安を覚えました。

今後、キックの事件にかんしてもどんどん新展開が起こりそうな予感です。

GONEキャストメンバー
【海外ドラマ】GONE(ゴーン)シーズン1、5話のネタバレと感想|救世主は神か人間か海外ドラマGONE(ゴーン)第5話は、いわゆる『宗教にはまってる両親の元に生まれた子』のお話。 でも、これを言っても完全な...

ドラマGONE(ゴーン)を視聴する方法




ドラマGONE(ゴーン)は2019年1月28日からHuluが独占配信中です(2019年2月22日時点)

他のVODサービスでは取り扱われていない作品なので、話題を一歩先取りできること間違いなし!

今なら2週間無料トライアルが可能で、期間以内に解約すれば0円で視聴できます。

気に入ってそのまま登録した場合も月933円(税別)で約5万本の動画が見放題とってもお得なサービスです♪

Huluを2週間無料で試す
得することはあっても、損することは一切ないので迷っているなら、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

Huluの無料登録方法と解約の手順
Hulu無料トライアルの登録&解約方法とメリット・デメリット|評判も調査! 最近はあちらこちらで”Hulu 2週間無料トライアル!”なんて言葉を見かける回数も多くなりました。 おそらく、この...
画像はすべて© 2018 Open 4 Business Productions L.L.C. All rights reserved.からお借りしています。