あなたの番ですネタバレ

あなたの番です9話ネタバレ感想|榎本早苗、豹変の瞬間!

あなたの番です

菜奈が殺す番だった『こうのたかふみ』を代わりに殺したのは、いったい誰なのか?

疑惑がかけられた早苗はシロ?クロ?

ついに前半の核心に迫るあなたの番です9話の視聴率とネタバレを紹介!

あなたの番です9話の視聴率

テレビの視聴率
 
あなたの番です9話の視聴率は8.0%

前半編のクライマックス直前でグッと1.3ほどの上昇です。
 

ひつじ
ひつじ
10話では視聴率2桁に突入できるか!?

あなたの番です9話のネタバレ

 
この先は、あなたの番です9話のネタバレが含まれています。

まだドラマの視聴が済んでいないかたは、注意してください!

甲野を殺したのは…?

 
田宮(生瀬勝久)が交換殺人ゲームで名前を書いた甲野貴文こうのたかふみ(鈴木勝大)が翔太の目の前で血をふいて倒れた。

取り調べから帰った翔太(田中圭)と菜奈(原田知世)は、本来なら菜奈が殺す番だった『甲野貴文』を殺したのは誰か考察する。
 
甲野貴文が殺されたのは偶然なのか、それとも誰かが代わりに殺してしまったのか─…

どちらにせよ、もう交換殺人ではないと確信を持つ翔太と菜奈。

 
翔太と菜奈以外に、甲野へ辿りつけるのは名前を書いた張本人である田宮、一緒に事件を追っている黒島早苗の3人のみ。

 
代わりに殺した人物がいるとすると、この中の誰かという可能性が高くなる。

誰が、どんな動機で動いているのかわからない以上、この件については黙っていようと翔太にうながされ、頷く菜奈。
 

その頃、田宮はニュースで甲野貴文が搬送はんそう先の病院で出血多量により死亡したことを知り驚愕する。

303号室で何を?

 
菜奈は翔太に引っ越しを提案。

驚く翔太に、菜奈は朝男も甲野も守れなかったけど翔太だけは守りたいと伝える。

そして引っ越したほうがいいと思った理由の1つに、木下から「302号室の人」という紙を見せられたことを話す。

 
翔太に甲野のことを打ち明けた直後に殺されたことが気になった田宮は、302号室をたずねる。

インターホンを鳴らそうとするが、誰かに「証拠があるんです」と田宮が迫る(過去の)記憶がよみがえり引き返す。

その途中で、空き部屋のはずの303号室から出てくる幹葉(奈緒)に遭遇そうぐう

 
笑顔で「こんばんは~」と田宮に挨拶した幹葉は、何食わぬ顔で向かいの301号室へ帰っていった。

幹葉が301号室のカギを閉めると、303号室からもカギの閉まる音が─…。

早苗が人を殺した疑惑が高まる

 
交換殺人ゲームで自分の名前を書いた石崎は、護身術を勉強していた。

旦那相手に次々と技をかけ、撃退するイメージを固めていく。

 
夜道を歩いていた黒島は、誰かにつけられているような気配を感じていた。

目の前から近づいてくる自転車に身構えると、不思議そうな顔をした早苗に「黒島ちゃん?」と声をかけられる。

自転車に乗っていたのは、薬局に行く途中の早苗だった。

ホッとした表情を浮かべる黒島。

しばらく雑談したあと、薬局へと去っていく早苗の自転車に目を止める。

 
菜奈と翔太は、喫茶店で待ち合わせた神谷に交換殺人が破綻していることを伝えた。

それでもなお1人で捜査しようとする神谷に、翔太は「早苗さんが何かしたんですか?」とカマをかける。

早苗さんとは?と首をかしげた神谷に、調査中のマンション住人を把握してないなんて変だと翔太は不信感をつのらせる。

帰り道、翔太と菜奈は神谷がかたくなに1人で捜査しようとする理由を話し合う。
 

  1. 身内(警察)同士で不祥事をかばっている
  2. 反対に、組織ぐるみで隠ぺいされないように捜査している

 
思いつく可能性としては2つだが、どちらの場合でも早苗が誰かを殺したという結論になってしまうことに頭を悩ませる。

 
喫茶店に残った神谷は、調査を依頼していた”リベルティIV”が廃車済みであることを確認し、「やっぱりか」とつぶやく。

その後、誰かに電話をかけた神谷は、「例の件です」と報告をはじめた。

 
階段から5階まであがってきた佐野(安藤政信)は新管理人の蓬田よもぎだが501号室のインターホンを連打しているところを目撃する。

とっさに包帯の巻かれた右手を隠す佐野。

佐野に気付いた蓬田(前原滉)は、ずいぶん前に赤池家から
 

  • 悪臭がする
  • 鶏を絞め殺すような声がしてうるさい
  • 甘えるような声がしてうるさい

 
といった苦情がきていたことを伝える。

「女でも連れ込んでんすか?」と聞いても黙りこくる佐野に対し、蓬田は「いいですね、黙ってても間が持つ顔で」と嫌味を放つ。

 
甲野の葬式に出た田宮は、銀行マン時代の後輩に呼び出され「帰ったほうがいい」と言われてしまう。

何だかんだで田宮の忠告を気にしていた甲野は、田宮の雇った殺し屋に狙われているから名札を隠していると吹聴して回っていたというのだ。

葬儀場に戻った田宮は、周りの視線に耐えられなくなり香典袋を取り返すと「無実!潔白!」と大声で叫んで立ち去る。

犯人捜しをアピール

 
引っ越しまでの間、抑止力として犯人捜しをアピールしておくという翔太。

菜奈は狙われるかもしれないからやめて、と止めるが翔太は「好都合だよ。おとりになって捕まえる」と言って聞く耳を持たない。

カギだけでなく、チェーンもするよう菜奈に言って翔太は住民への聞きこみを開始する。

 
最初にたずねたのは、石崎洋子(三倉佳奈)の部屋。

引いた紙に書いてあった『吉村』という名前に心当たりはあるか、と聞くと吉村なんて沢山いるし、わかるわけないと返ってくる。

わかりようのない書き方をした=ゲームに乗り気ではなかった人かもしれない

と推理する翔太へ、不意打ちで技をかける石崎。

 
あまりにも突然の出来事に対応できず、翔太がギブを訴えると

「特訓の成果を試したくて…。こどもたちのためにも、殺されてる場合じゃないですから」

と得意げな表情を浮かべる。

 
次に藤井を訪ねた翔太は、自分がされたときと同じように誰かを脅迫したか訊ねる。

あからさまに動揺しながら「してない」という藤井に、「もう少しうまく嘘ついてくださいよ」と呆れる翔太。

脅迫が成立してしまったなら、あとは警察の役目だから僕にできることはない。

もし、まだ脅迫してる最中ならもうやめましょう。

翔太の言葉に、またしても藤井は動揺した様子を見せる。

 
203号室のシンイーをたずねると、イクバルとクオンに「シンイーは日本語わからない」と直接会話するのを阻まれてしまう。

書いた名前がタナカマサオ、引いた紙は順番的に赤池美里じゃないか?と確認しようとする翔太だが、結局なにも情報を得ることはできなかった。

翔太は幹葉の部屋も訪ねたが、不在だったため部屋に戻る。

出迎えてくれた菜奈に「尾野さんにいちばん話を聞きたかったんだけど…」とこぼすと、隣からカギを回す音が聞こえた。

翔太と菜奈が慌てて幹葉に話しかけに行くと、幹葉は「あんまりやりすぎると疲れちゃうから、今日はお預けです」とにっこり。

しかし翔太が交換殺人ゲームの紙について聞きたい、と言うと幹葉の顔から笑顔が消える。

 
「だって怖くて…。余計なこと言うと、殺されちゃいそうで」

そう言って菜奈の顔をチラ見する幹葉。

翔太が説得を続けると、幹葉は「安心したら話せるかもしれないから、ハグして欲しい」と要求し、返事を待たずにぎゅっと抱き着いてみせた。

翔太に抱き着く尾野幹葉©NTV
 
幹葉を引きはがした翔太は、「話して」と迫るが菜奈を見た幹葉は「なんか怖い顔してる…こわい」と部屋へ逃げてしまう。

チェーンがかかっている理由

 
幹葉がいつもチェーンをかけていることが話題にあがり、菜奈は早苗も常にチェーンをかけていたことを思い出す。

翔太と菜奈は、早苗の自宅に何か見られたくないものがあるのでは?と疑いはじめる。

 

警察署では、妹尾あいり(大友花恋)が西尾を殴った容疑で事情聴取されていた。

だんまりを決め込むあいりに、水城は目撃者がいて”あいりがバットで37回殴っていた”との証言もあると告げる。

「彼氏のほうは話してくれてるよ?」

と水城が言うと、遼(中尾暢樹)は根性があるから絶対に話すわけないと鼻で笑う。

しかし遼は、別室で水城たちに
 

  • 沼田を殺した犯人を吐かせるために殴ったこと
  • 袴田殺しの容疑をかけられているが、誤解でその日は果樹園にいたこと
  • 赤池夫婦殺害の日は山梨までいってあいりの父親(勘違い)をボコボコにしていたこと
  • あいりが実の父親を殺したがっていたこと

 
などをゲロっていた。

 

住民会で、早苗は交換殺人ゲームに参加していない木下・江藤・西村にも事情を話したと説明する。

久住が袴田吉彦の名前を書いたこと、菜奈が朝男の名前を書いたことを知らない住民たちにとって

交換殺人ゲームで死んだのは浮田で止まっているため、”偶然の出来事”として扱われているようだった。

 
会議の途中で、蓬田がやってきて前管理人の床島から「お詫びの品」と書かれた、西村宛ての荷物が見つかったと伝えられる。

床島から西村宛てに贈られたお詫びの品©NTV
 
蓬田から緑色のマットを受け取った西村は、「もう終わりですよね?」と一方的に言って会議室を出ていってしまう。

 
会議のあと、菜奈を呼び止めた木下は『302号室の人』と書かれた紙をチラつかせながら、

「協力したいので隠していることを教えてください」と菜奈に迫る。

なかなか口を開こうとしない菜奈に、木下は情報の交換ならどうか?と持ちかけ、早苗について重要な情報を知っていると言う。

 
木下から打ち明けることを条件に、情報交換へ同意した菜奈。

「小さな情報だったら、わたしもそれなりの情報しか話しません」

その言葉に、観念した様子の木下は以前、管理人のゴミ袋から出てきたという脅迫状を取り出す。

紙には鉛筆で

”会長さんへ。

振り込みがないよ、あの写真をバラまくぞ”

 
といった内容が書かれていた。

2枚ほど似たような紙があったので、書き損じて捨てたものじゃないかと言う木下。

前管理人の床島と、早苗の間には何らかのトラブルがあったとみられる。

 
つぎは菜奈が情報を提供する番だと言う木下に、「302号室の人と書かれた紙は清掃係を決めるときのもの」だと伝える菜奈。

木下は卑怯だと怒るが、菜奈は「卑怯なのはお互い様」だとつっぱねる。

 
木下が清掃係になったのは、床島が亡くなった翌日から。

なのに何故、床島のゴミを持っているのか?いつからゴミを漁っていたのか?と続けた菜奈は「誰にも言いませんけど」と言い残し、その場を後にする。

 
菜奈の後ろ姿を見送りながら、木下はカバンからボイスレコーダーを取り出し「今日はここまで」と言うと電源を切るのだった。

神谷と正志が揉めているところを目撃!

 
赤池夫婦が殺された晩の状況を整理しつつ、犯人の逃走経路について考察する翔太。

実際に付近を歩きながら、犯人がどう逃げたか?を考えていると公園のトイレで神谷と正志が揉めている現場を目撃。

 
神谷が正志に対して蹴りを入れており、翔太があわてて止めに入ると正志は「酔って送ってもらっていた」と苦しすぎる言い訳をする。

納得がいかない様子の翔太に、正志は酒に酔っているふりを続けて家まで送ってくれと頼む。

仕方なく402号室まで送り届けた翔太は、菜奈との会話を思い出し、むりやり部屋の中をチェックしようとするが正志につまみ出されてしまった。

 
自宅に帰った翔太が菜奈に榎本家に入ろうとしたことを伝えると、もう危ないことはしないでと怒られる。

 
榎本家では、早苗と正志が「気付かれたかな?」という会話を交わしていた。

「あの男、なんとかしないとな…」

低い声でつぶやく正志を、早苗が不安げに見つめる。

榎本家に侵入した翔太の運命は…?

 
菜奈と仲直り後、じゃれていた翔太は榎本宅の間取りが不自然なことに気付く。

 
翌朝。

いつも通り自宅を出た翔太は、4階に張りこみ早苗が外出しようとした隙を見計らって榎本家へ押し入る。

早苗の家に押し入る翔太©NTV
 
早苗を外に追い出して、チェーンをかけるとパニックに陥った早苗が「開けて!」とドアをガチャガチャ。

無視して部屋の奥へと進むと、同じ間取りのはずなのに壁になっている場所が。

家具をどかすと隠し扉が姿を現した。

扉を開けると、中には手と口を縛られた黒島が─…!

翔太が縄をほどこうと奮闘している間に、ペンチでチェーンを切断した早苗が舞い戻ってきた。

閉じ込められそうになるのを、なんとか制止しようとした翔太は早苗に足を刺されて倒れてしまう。

そのまま扉を閉められてしまった翔太は、部屋の隅に見知らぬ少年がうずくまっていることに気付き─…。

あなたの番です
あなたの番です10話ネタバレ|衝撃すぎる展開に!あなたの番です10話は衝撃のミキサー主婦が登場!犠牲になったアノ人に視聴者から悲鳴の嵐!ネタバレと感想を紹介。...

あなたの番です9話の感想

おっとりって印象がピッタリだった早苗の発狂シーンが、なんとも恐ろしい!

9話最大の謎は、うずくまっている少年は誰なのか?

ってところですね。

ゆめ
ゆめ
黒島ちゃんは、どうして捕まってるんだろう?
ひつじ
ひつじ
少年が超重要人物っぽいな。
翔太たちは無事に脱出できるのか……!?

もう、ほぼ100パーセント早苗が事件に関係しているのは確定ですが、話数的に黒幕ではなさげ。

次回いよいよ前半のクライマックス!

ということで、放送を楽しみにしたいと思います。