あなたの番ですネタバレ

あなたの番です4話ネタバレ感想|ついに住人から被害者が!

あなたの番です

ゲームで名前を書かれた人物が、立て続けに3人も命を落としマンション内では不穏な空気が流れ始める。

4話では、ついに住民から被害者が…!

田中を殺してもらったから、次はシンイーの番??

あなたの番です4話のネタバレ・感想をまとめていきます。

あなたの番です4話ネタバレ

白い部屋とテレビ
 
ここから先は、あなたの番です4話のネタバレを含みます。

ドラマを視聴していない方は、注意して進んでください。

シンイーが引いた紙に書かれていた名前は?

 

田中政雄が死んだことを知った菜奈(原田知世)と久住譲(袴田吉彦)は、早苗(木村多江)の部屋をたずねます。
 

ゲームで名前を書かれた人間が立て続けに死んでいることに、偶然ではない不自然さを感じ始めた3人は、殺人ゲームが本当に起きている可能性を考えはじめました。

あの日の住民会で、紙を交換したのは13人。

つまり、あと10人は死ぬ可能性があることに気付き、どうしようもない不安を覚えます。

 
203号室では、シンイー(金沢美穂)がイクバル(バルビー)とクオン(井坂郁巳)に交換殺人ゲームについて説明していました。

警察に行こうと提案するクオンですが、シンイーはビザの切れた仲間を守るためにも警察には行かないと拒絶します。

 
事情をのみこんだイクバルは、シンイーが引いた紙に書いてあった名前を見せるよう求めます。

投票用紙に書かれた名前を見たクオンは「あいつか?」と驚きの表情。

「知り合いか?」とたずねるイクバルに「ほら、少し前に─…」と説明を始めました。

 
早苗の部屋から帰る途中、菜奈は交換殺人で書かれた名前が必ずしも身近な人物とは限らないことに気付きます。

すでに、知らないところで殺されているかもしれない…

そんな菜奈の不安の声を、久住は「悪いほうに考えるのはやめましょう」と受け流し、不敵な笑みを浮かべました。

菜奈と翔太が夫婦喧嘩

 
「最近、身の回りで立て続けに人が死んでいる。その事実が指し示すものは?」

翔太からの質問に、「わかりません」と手を組んで答える菜奈。

「行く先々で人が死ぬ、名探偵の域に達したってことだよ!」と言ってのけた翔太に菜奈は「周りの人が死んでいくのが楽しい?」と冷たく言い放ちます。

 
励ますために、わざと軽い言い方をしたと謝る翔太。

ですが菜奈の機嫌は直りません。都合が悪くなると「夏色」を歌う翔太に声を荒げてしまいました。

 

仕事中にも関わらず、うわの空な翔太を注意した朝男(野間口徹)は悩み相談にのることに。

「俺の前では弱音はいてもいいけどね」

優しい言葉につられて、翔太は身の回りで起きていることや菜奈のことを相談し始めます。

 
ジムのロッカーで着替えていた朝男は、横を通り過ぎた男が足元の荷物を蹴飛ばしてしまったことにキレます。

「すいません」と男は謝りますが、朝男は無言で男の荷物を蹴りあげました。

荷物を蹴飛ばす朝男
 
驚いて振り返る男に、朝男は無表情で「大丈夫ですよ。これでおあいこなんで」と言い放ちます。

 

公園のベンチで休憩していた美里(峯村リエ)と幸子(大方斐紗子)。

幸子は美里に「わたしの介護ができて良かったわね。いい嫁だと思ってもらえる」と話しかけます。

仕方なく、美里がお礼をいうと「お礼のいい方にスナック時代の癖が出てる」と指摘する幸子。

立ち上がってもう一度お礼を言うと、今度は「頭を使わないと栄養は身体にいっちゃうのね~」といびり続けます。
 

ゆめ
ゆめ
4話も嫌な姑炸裂してる~

 

 
夜、駐車場で1人遊びしているそら(田中レイ)に買い物帰りの児嶋佳世(片岡礼子)が夕飯を家で食べていかないかと声をかけます。

大丈夫ですと断り逃げようとするそらの腕を、ガッチリ捕まえて笑いかける児嶋。

笑顔でそらに迫る児嶋佳世
 
そらは児嶋を振りきって、マンション内へと逃げ帰ります。

容疑者

 
ブータン料理屋が爆発した事件のことで、刑事の神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)が店の常連だった藤井のもとを訪ねてきました。

何か変わったことはなかったかと聞き取り調査する神谷は「このマンションに住んでる店員だった女の子に聞いても、日本語がまったく喋れなくて苦労した」とこぼします。
 

ゆめ
ゆめ
シンイーのことだよね?
ひつじ
ひつじ
喋れないフリをした?

 
藤井は、田中が診察にきたとき店のバーナーが故障して困ってると言っていたと伝えました。

 

住民会に顔を出した藤井に、久住が直球で「爆発事故と関係ありますか」と問いただします。

藤井は、常連客として情報提供したから無実だと言い切りました。

今回ひらかれた住民会は真面目で有名な田宮(生瀬勝久)が欠席していて、ちょっとした話題になります。

幹葉(奈緒)が田宮が勝手に監視カメラをつけていたと言い、驚く住民たち。

沙和(西野七瀬)は田宮がカメラのことを「世直し」だと言っていたと伝えます。

それを聞いた石崎洋子(三倉佳奈)は、田宮が犯人で警察がこないか見張ってるんじゃないかと言い出しました。

 
洋子は、交換殺人ゲームのとき自分自身の名前を書いたと言い、間違っても自分を殺しにきたりしないでくれと伝えます。
 

ひつじ
ひつじ
どう思う?
ゆめ
ゆめ
本当の可能性もあるけど…。自分で書いたって言っておけば、もし誰かが洋子の名前を書いてたとしても助かるよね
ひつじ
ひつじ
なるほど、予防線の可能性もあるってことか…

 
誰も、何も答えないことにパニックになった洋子は全員、誰に投票したか言うべきだと主張します。

最初に矛先を向けられたのは、菜奈でした。
 

誰を殺したかったのか聞かれた菜奈が言葉につまっていると、木下あかね(山田真帆)が住民会に顔を出します。

とっさに今終わったところだ、と早苗が誤魔化すと木下は「怒鳴り声が外まで聞こえてきましたけど?」ときょとん顔。

藤井が強制的に木下をつまみだし、住民会は解散となりました。

 
そそくさと立ち去っていく住民たち。

洋子は「納得がいかない」と菜奈を引き止めます。

交換殺人ゲームをはじめた菜奈こそが、率先して誰の名前を書いたか言うべきだと不満をぶつける洋子に困り果てる菜奈。

住民会の残りメンバー©NTV
 
残っていた沼田(田中要次)が「誰の名前を書いたかなんて、みんなの前で言えるわけないだろ」と口をはさみます。

 
沼田が引いた紙には「赤池幸子」と書かれていたと言い、おそらく書いたのは美里だろうと推測

赤池家は仲がいいと思っていたという菜奈に対し、黒島がそんなことはないと証言します。
 

ひつじ
ひつじ
マンションの人は、嫁姑問題を認識してたのか

 
みんなが引いた紙には何と書いてあったんだという話題になり、それぞれが話し始めます。

  • 黒島→織田信長
  • 洋子→吉村
  • 沼田→赤池幸子
  • 菜奈→こうのたかふみ

 
知っている名前は、沼田の引いた赤池幸子のみ。

「殺されなきゃいいけどな」と口にする沼田に、洋子が「紙を引いた沼田さんが、何もしなければ大丈夫」と言います。

 
しかし沼田は、この騒ぎに便乗して美里本人が幸子を殺すんじゃないかと危惧しているようでした。

視線

 
住民会からの帰り、視線を感じた洋子は家に入りのぞき穴から外を覗いてみます。

すると、そこには険しい顔で立っている児嶋の姿が…!

のぞき穴から様子をうかがう児嶋佳世©NTV
 

翔太に、いつも住民会のあとは元気がないねと心配され、仕事の悩みだと嘘をついた菜奈。

2人で解決したいから話してほしいという翔太の頼みを、側にいてくれるだけで応援になるからと断ります。

そんな菜奈に、翔太は婚姻届けを渡すと、俺はいつでもいいから入れたいタイミングで入れてと伝えました。

 
翌朝、またもや翔太の通勤を待ち伏せていた幹葉が、偶然を装って声をかけます。

今回の手作り品は、お弁当箱でした。

喜んでくれて嬉しいと勘違い発言をする幹葉に、翔太は驚きのほうが勝ってるけどねと口にします。

幹葉の顔からスッと笑顔が消えたことに気付いた翔太は、慌てて「嬉しいと思ってるよ!」と伝えますが時すでに遅し。

「傷ついたので話題変えてもいいですか」と言った幹葉は、住民会でおこなった交換殺人ゲームについて暴露をはじめました。
 

菜奈の嘘

 
菜奈がなぜ、ゲームについて嘘をついたのか推理をはじめた翔太は、自分に言えないような人物の名前を書いたのではないかという答えにいきつきます。

 
菜奈が赤池家をたずねると、先客の江藤祐樹(小池亮介)がずいぶん親し気な様子で、幸子と話していました。

試供品のルームウェアをプレゼントすると、喜んでくれる幸子でしたが美里のぶんを渡すと笑顔が消えてしまいます。

 
田中の葬儀に向かう途中のシンイーとばったり会った木下。

「この度はご愁傷さまです」が上手く言えないシンイーに、木下は日本人はハッキリ言わないから「この度は」まで覚えればいいよと教えてあげます。

するとシンイーは「みんなが言うほど嫌な奴じゃないな!」と言って立ち去って行きました。

 
ゴミ捨て場で木下は、恒例のゴミチェックを始めます。

1つ目に手に取ったのは、シンイーのゴミ袋でした。中身をメモしたり写真撮影をして記録に残す木下。

次にあけた黒島のゴミ袋の中から、御佛前の封筒の殻が見つかります。

 

仕事終わりに外で細川と待ち合わせた翔太は、菜奈が交換殺人ゲームのことを黙っていた理由について相談します。

細川が出した答えは2つ。

  1. バカバカしいと思って話さなかった
  2. 翔太の名前を書いた

 

殺したい人、旦那って書いたから翔太に言えないんだろう。

間違いなく他に男がいると言い切る細川。

 
しかし、翔太は菜奈と超愛し合ってるからそれはあり得ないと断言します。

「でも、万が一…いや、万が0.1、本当に菜奈ちゃんがそう望むなら俺死んでもいいです。罪悪感を感じないように事故のふりして死にます」

そのときは手伝ってと頼む翔太に、朝男は即答で「やだよ!」と一言。
 

ひつじ
ひつじ
そりゃそうだw

 

結局のところ、本人に聞くしかないですねと結論をだす翔太に、細川は悩ませてあげるのも優しさだと言います。

 

仕事の打ち合わせのため、会社に足を運んでいた菜奈は社員とマイホームの話題に。

社員に「すごいタイミングで旦那さん登場~」と言われた菜奈が後ろを振り向くと、そこには細川が立っていました。

気まずい雰囲気の菜奈と細川©NTV
 
2人の気まずい雰囲気に、喧嘩中ですか?とたずねる女性社員に向かって「うちは公私混同しない主義」だと言いつつ、菜奈に腕を回す細川。

それを見た女性社員は「社長にはお世話になってるんで、そのくらいのイチャイチャは許します」と笑って茶化しました。
 

ひつじ
ひつじ
どういうことだってばよ!
ゆめ
ゆめ
実は離婚してない?…か、理由があって夫婦のフリを続けてる?
ひつじ
ひつじ
どちらにせよ、話が大きく進展しそうな感じだね!

 
そそくさと、その場を立ち去ろうとする菜奈を引き止めた細川は、小声で「交換殺人ゲームって何?」と耳打ちします。
 

住民から被害者が…!

 
黒ずくめの服に身を包んだあいりと遼が「いろいろ飛び散る可能性がある」などと話ながら家を出ていく。

自宅に帰った菜奈は、翔太が夕飯を作ってくれていたことに大喜び。

夕食をとっていた赤池家では、とつぜん美里が立ち上がって電気を消す。
 

シンイーは、自宅に届いた「あなたの番です」という脅迫文を誰が書いたか、だいたい見当がついてると言います。

「どうする?」と不安げなイクバルたち。

誕生日ケーキ©NTV
 
立ち上がった美里は、バースデーソングを口ずさみながら誕生日ケーキを持って登場します。

「誰の誕生日?」と聞かれ、「わたしでぇす!」と答えた美里。

ふっとロウソクの火を吹き消し、真っ暗になった瞬間、大音量で「ジュリアに傷心」が流れ始めます。

ひつじ
ひつじ
お~まいジュ~リア~♪
ゆめ
ゆめ
その歌、扉の向こう赤池家編でも、よく流れてたね

 
菜奈と翔太が夕飯を食べていると、早苗から着信があり「上の赤池さんちから、大きな音が聞こえた」と言われます。

すぐさま駆けつけ、赤池家に向かうと藤井が外に立っていました。

すごい声がして気になったのだと言います。
 

翔太がインターホンを鳴らしますが反応がなく、試しにドアノブを回すと施錠されていませんでした。

恐る恐る、足を踏み入れる翔太たち。

リビングでは美里と吾郎が首を切られて死んでいて、幸子だけが頭に袋をかぶせられた状態で無事でした。

錯乱状態で何かを必死につぶやく幸子。

ベランダ側のカーテンが、風で揺れていました。

「赤池美里」と書かれた誕生日ケーキ©NTV
 
菜奈は、テーブルに置かれた誕生日ケーキのプレートに「赤池美里」と書かれていることに気付きます。

あなたの番です
あなたの番です5話ネタバレ感想|袴田吉彦の自虐ネタが炸裂!あなたの番です5話のネタバレ感想をまとめています。ゲームについて、警察に言うべきか意見が割れる住人会。赤池美里の名前を書いた人物が判明し、ゲームによる殺人だとほぼ確定する。...

あなたの番です4話感想

 
幸子が死ぬと思ったら、まさかの吾郎と美里でびっくりしました。

音楽を流した黒い手袋の主はいったい誰なのか。恰好的に、あいりや遼っぽいですが安直すぎる気もします。
 

沼田の回想の話を聞いた感じでは、あいりとか遼を自宅に招き入れるとは思えないし、そうなると侵入したことになるけど赤池家5階ですからね。

よじ登るのは、さすがに無理があるような。

 

幸子の頭にはブータン料理屋の袋がかぶせられていましたが、さすがにシンイーが犯人だとするとバカすぎますよね…。

シンイーの紙に誰が書かれていたのか、に関してもやりとりを見た感じでは住人じゃない(けど、たまに面識がある)ような人物なんじゃないかなと予想してます。

それこそ、黒島の彼氏とかね←

なんとなく予想はしてたけど、細尾=菜奈の元旦那ということもわかり、展開が気になります!