10の秘密

【10の秘密】3話ネタバレ感想|翼は瞳の理解者ではなく、憎しみの対象?

2020年冬ドラマ10の秘密

「10の秘密」3話では、ついに圭太と由貴子が隠していた”10年前の秘密”が明かされました。

ほぼネットの予想通りの内容でしたが、正直かなり違和感があったので、まだまだ嘘や秘密が隠されていそうな予感です。

  • 翼が知る”圭太の罪”
  • 誘拐事件の黒幕
  • 帝東建設が隠したかったこと

なども明かされます。
本記事では、3話のあらすじとネタバレ、感想をまとめているので、ぜひ確認してください!

前回のおさらいはこちら!
「10の秘密」2話ネタバレ感想|圭太は誰のフリをしているのか?深まる謎!

10の秘密3話あらすじ

誘拐された瞳(山田杏奈)を救い出すため、圭太(向井理)は由貴子(仲間由紀恵)の指示のもと、自殺した矢吹(中林大樹)が残した帝東建設の不正の証拠を手に入れる。誘拐犯との危険な取引を前に、圭太は由貴子の身を案じるが、由貴子はそんな元夫の心配をよそに、不正データが入ったUSBを手に、瞳を誘拐した二本松(遠藤雄弥)と対峙する――。


圭太と菜七子(仲里依紗)が瞳の帰りを待ちわびるなか、そもそも、娘が誘拐された原因は、10年前に起きたある事件にあるのでは、という疑念が払拭(ふっしょく)できない圭太は、由貴子とともにこれまでひた隠しにしてきた、10年前の秘密について語り始める。さらに、圭太が翼(松村北斗)の部屋を訪ねると、10年前の秘密について瞳から相談を受けていた翼は、まるで何かを知っているかのように、圭太に執拗(しつよう)に探りを入れて……。

そんななか、仕事に復帰した圭太は、決して公にされたくない秘密を会社に知られてしまい、取り返しのつかない事態に。八方塞(ふさ)がりとなり、追い詰められた圭太は、矢吹が残した秘密を武器に、疑惑の誘拐犯へ逆襲に打って出る――!

10の秘密公式サイトより出典

10の秘密3話ネタバレ

宇都宮の脅迫

由貴子にUSBを渡し、交渉を託した圭太。

由貴子は「瞳が戻ってきても、警察には行かないで欲しい。それが奴らとの取引だから」と圭太に頼み、長沼と電話で交渉します。

長沼は、

  • すべて従う
  • すぐに用意させる

と告げて電話を切り、宇都宮を呼び出しました。

矢吹のPCデータを他に知る人はいないかと再確認する長沼。宇都宮は矢吹のPCデータは消去したので誰も知らないと嘘をつきます。

事件が無事収、束を迎えつつあることに喜ぶ菜七子。

しかし帰ろうと圭太の家を出たタイミングで宇都宮が現れ、凍りつきます。

白々しく偶然ですね、などと挨拶する宇都宮。警戒する圭太に「忘れ物を届けにきた」と靴を渡してきます。

何ですか、この靴とすっとぼける圭太。

しかし宇都宮は、すべてお見通しといった様子。

宇都宮は、圭太が水戸から不正なお金を受け取ったことを知っていると耳打ちし、余計なことをしないようにと念押しして帰って行きます。

瞳の救出に成功!

由貴子が取引場所につくと、すでに二本松の車が止まっていました。
瞳は目隠しをした状態で乗せられていて、由貴子は「最初に瞳を解放して」と要求します。

二本松は「データの確認が先だ」と譲りません。

お互いに睨みあう2人。
そこへ瞳が隙を見て二本松に体当たりし、その衝撃で目隠しが外れました。

そのまま瞳は、由貴子の元へ駆けていきます。

人質の逃亡に慌てた二本松はナイフで瞳に襲いかかりますが、由貴子がとっさにかばい、刃は由貴子の手に刺さりました。

由貴子は何かあればマスコミ沙汰になるよう手配済みだと牽制し、USBを投げ飛ばして瞳と共に立ち去ります。

瞳を自宅前まで送った由貴子は、圭太に電話して瞳を引き渡します。

家から出てきた圭太と、一緒に待っていた菜七子、瞳の3人が抱き合う様子をみた由貴子は車から降りることなく去って行きました。

その様子を、「ふーん」とつぶやきながら見ていた宇都宮。

10年前の秘密!火事を起こしたのは瞳だった

瞳と圭太は、今回の誘拐事件はなかったことにしようと決めました。

菜七子は納得いかなそうな顔を浮かべたものの、2人がそうしたいなら…と意向に従うことに。

瞳は離婚も誘拐も10年前のことが関係しているんじゃないかと言いはじめ、思い当たる節があると4、5歳頃の記憶を話し出します。

最初は誤魔化そうとしていた圭太ですが、瞳の記憶が思っていたよりもしっかりしていることに途中で諦め、「隠すべきじゃなかった」と真実を話し出しました。

10年前、家族3人でキャンプに来ていた圭太たち。

夜に由貴子と仕事のことで話し込んでしまった圭太は、いつの間にか側で遊んでいた瞳がいないことに気づきます。

慌てて探しに行くと、遠くから火の明かりが見え、燃え盛るコテージの前で瞳が立ちすくんでいました。

圭太は瞳を抱きしめ、コテージの前に落ちていたランプを回収してその場を立ち去ります。

近くの別荘や家が何軒か燃えたそうですが、火元は特定されませんでした。

名乗り出ようという由貴子に「瞳のため」だと言い聞かせて事件を隠蔽したのだという圭太。

「瞳のためって言いながら、本当は建築家を目指すって夢に傷が入るのが怖かった」と謝ります。

そして悪いのは瞳じゃなくて、目を離した自分たちだと言い聞かせました。

自分は人殺しなのかと心配する瞳に、圭太は死者がいるとは聞いてないと答え、離婚は火事とまったく関係ないのだと続けます。

瞳は火事のことを去年のバーベキューで思い出し、由貴子に聞こうとしたが会えなかったためお金をおろして探偵を雇おうとしていたようです。

だからお金が全部下ろされてたんですね。

聞きたいこと、言いたいことを言い終えた2人は改めて「おかえり」「ただいま」と言い合い、抱きしめあいます。

翼の闇が垣間見える!

矢吹のUSBを手に入れた宇都宮は、長沼の目の前で粉々に砕きます。
「これで会社に傷がつかず済んだ」と一安心する長沼。

圭太は翼を疑ったことを謝罪するため、自宅を訪れました。

瞳が無事に戻ったこと、翼に聞いたことも全部話しあい、わだかまりは消えたと嬉しそうに報告する圭太。

黙って話を聞いていた翼は「あなたの罪はそれだけですか?」と聞きます。

何のことかわからない風の圭太に、翼は「いい親子ですね」と怒りを滲ませました。

開店前のジャズバーで、荒れた様子でピアノを弾く翼。
心配したオーナーが声をかけると、翼は「嫌いなんですよね、ああいう親子って。分かり合ってるみたいなの、壊したくなる」とつぶやきます。

圭太は金を受け取ったのがバレてクビに

翌朝、瞳は圭太に「音大を目指してもいい?」と話して真衣と学校へ。

バイオリンも続けることになり、全てが丸く収まったことに圭太はもう大丈夫だと安心します。

圭太が職場へ行くと、何やら部下と水戸が揉めていました。

話を聞くと部下は検査日の変更に納得いかず、週頭に予定していた水戸のマンションを点検しなかったというのです。

話が違うと興奮した水戸は、大声で「10万渡したのに!」と圭太に詰めよります。

圭太は必至で声を抑えるように言うが、上司に聞かれ、懲戒解雇されてしまうのでした。

菜七子は不倫していた?

仕事帰り。
マッチングアプリに登録したと話す堀田茜)に、菜七子は「既婚者が独身って偽って登録してたりするし、気を付けて」とアドバイスします。

ゆめ

経験者っぽい臭いがぷんぷんする…

途中、瞳が菜七子を待ち伏せていて、葵と別れた菜七子は一緒に公園へ。

酔っ払いに絡まれて助けられた日、瞳にちゃんと話を聞いておけばよかったと何度も後悔したことを伝える菜七子。

瞳が「あのときの菜七子ちゃん、カッコよかった」と言うと、菜七子は急に酔っ払いとの会話を聞いたかと気にしはじめます。

瞳が「聞いてない」と答えると、菜七子はあからさまにホッとした顔を浮かべていました。

「相談はいつでも聞く」と言う菜七子に、瞳は圭太と由貴子に再婚して欲しいと思っていることを話します。

お父さんが傷つきそうで言えないと続ける瞳に、菜七子は「秘密にされるよりいい」と切なげに笑うのでした。

追いつめられた圭太が帝東建設に脅しをかける

家のローンに、瞳の養育費、生活費……

今後のお金に困った圭太は母親を頼ろうとしますが、事情も聞かず頭ごなしに否定的な言葉を投げかけてくることに怒って「もういい」と帰ってしまいます。

追いつめられた圭太が次に取った行動は、長沼に対する脅迫でした。

圭太はデータを手に入れたときから秘密を武器にすることを考え、別のUSBにコピーしていたのです。

帝東建設は、タワーマンションを耐火耐熱性の高い鉄筋鉄骨コンクリート造(SRC) だと唄いながら

中間検査が2階建設時点で行われることを逆手に取って、2階までしか鉄筋を入れず手抜き工事をしていました。

圭太はその隠蔽工作の証拠がUSBに入っていると言い、いくらで買い取るかと迫ります。

由貴子と二本松はグルだった

由貴子がトンネルを歩いていると、向かい側から二本松の車がやってきて停車します。

由貴子は車を降りた二本松に、持っていたキャリーケースを手渡しました。

「上手くいきましたね」と話しかけてきた二本松に「まだき気が抜けないけど、お疲れ様」と笑う由貴子。キャリーケースの中には大量のお札が詰まっていました。

10の秘密チェインストーリー3.5話のネタバレ感想

スポンサーリンク

10の秘密3話感想

ゆめ

まさか二本松と由貴子がグルとは!
瞳が知ったら本気で泣きそう…。

ついに10年前の秘密が明かされましたが、いろいろ納得いかないことだらけです。

まず…


いくら乾燥していて風も強かったとはいえ、そんな数分であんな燃える?

それにランプが火元なのに、ちょっと離れた位置に落ちてた理由は?

死者は出てないと言ってたけど、おそらく出てますよね。
岩瀬多江さんへの送金は慰謝料?とも思ったけど、それなら名前を偽る理由がわからない…

隠蔽した理由が、仕事への影響を恐れたってことでしたが、そのわりに離婚後あっさり建築士やめてますよね。ここも引っかかる。

実は今回みたいに何か不正して、辞めざるを得なくなったのかな。
圭太にはまだまだ黒い裏がありそうですね!

カテゴリ一覧