10の秘密

10の秘密2話ネタバレ感想|圭太は誰のフリをしているのか?深まる秘密!

2020年冬ドラマ10の秘密

「10の秘密」2話を視聴しました。

ついに容疑者第1号の翼を見つけた圭太。
翼もまあまあ怪しいですが、それ以上に圭太の不可解な行動もチラ見せされていて、謎は深まるばかり!

いったい誰が、どう関与しているのか?
さっそくネタバレを確認していきましょう!

この記事の内容
  • 「10の秘密」2話のネタバレ
  • ドラマ視聴後の感想

10の秘密2話ネタバレ

https://twitter.com/10nohimitsu/status/1219531308675633152

さっそく、10の秘密2話ネタバレを紹介します!

がっつりストーリーがわかる内容となっていますので、未視聴の人は要注意!

宇都宮は由貴子を助けたい?

由貴子との再会もつかの間。
宇都宮に見つかった由貴子は「また連絡する」と言い残し、逃げ出してしまいます。

あとを追う宇都宮を止め、由貴子を逃した圭太は瞳の居場所を問いつめますが、宇都宮は「勘違いも甚だしい。私は由貴子を助けたいんだ、部外者は黙っててくれ」と怒って去ってしまいました。

一方、菜七子は職場の保育園をたずねてきた真衣に「瞳が行方不明になる日の朝、翼さんと会うと言っていた」と聞かされます。

菜七子に話を聞いた圭太は、引き続き会社を休むことに。
仕事の引継ぎをするさい、部下に赤羽マンションを来週頭に検査するように指示を出し、その帰りに水戸から謝礼金を受け取ります。

その足で郵便局へ行った圭太は、茶色い封筒に「遅くなりました。今月のぶんです」と手書きの手紙とお金を入れて送金。

送り先は岩瀬多江。
しかし奇妙なのは、依頼主が斎藤隆夫になっていたこと。

ゆめ

10年前の秘密と関係するのかな?

翼に聞かされる瞳の苦悩

圭太を食事に誘った菜七子は、「実は六本木で瞳ちゃんに助けられたことがある」と話し、ジャズバーは六本木周辺にあるのではと推測。

その後、片っぱしからジャズバーを当たった圭太は、ついに翼が働く店を突き止めます。

翼が店を出るのを待ち伏せ、声をかけた圭太。
すると翼は猛ダッシュで逃げ出し、圭太は後を追いかけて家を突き止めます。

瞳の居場所なんて知らないと答える翼でしたが、納得しない圭太に「警察を呼ぶ」と言われて仕方なく自宅を確認させます。

もちろん瞳の姿はなく、翼は「会う約束をしたけど来なかった」と携帯のやり取りを見せました。

やましいことがないなら、何で逃げたんだと問われた翼は「あんな風に待ち伏せされたら、びびるでしょ普通」とキッパリ。申し訳なかったと謝る圭太に、翼は「瞳ちゃんが嫌がるわけだよな」とこぼします。

翼に瞳が無理していたことを聞かされた圭太は、ショックを受けます。
瞳は自分たちを捨てた母親を見返すために理想の家族でいなきゃと、ずっと圭太の期待に応える努力をしていたようです。

会う約束をしていた日も、バイオリンを預かる予定だったと話す翼。
しかし予定の時間になっても現れず、連絡も返ってこなかったからお父さんの期待通りに生きることにしたんだと判断して連絡をしなかったとのことでした。

翼の家を出た圭太は、二本松とすれ違います。
二本松は歩いていく圭太をふり返り、その後、翼の部屋をチラ見。そして誰かからの着信に出て「白河瞳は重要な取引の材料ですので、大切に扱っています」と答えるのでした。

帝東建設が隠蔽したい秘密

瞳の理解者だと思ってたけど、違ったのかもしれないと落ち込む圭太。

そこへ由貴子から連絡が入り、”彼ら”と交渉したこと、取引のために矢吹の自宅に侵入して帝東建設が建築中のタワーマンションの欠陥を証明するデータをパソコンからコピーしてきほしいと言われます。

犯罪だろと焦る圭太ですが、由貴子は自分じゃ図面が読めないから何が欠陥なのかわからないと必死に説得します。

どうやら由貴子はそのデータを持っていると思われ、矢吹の代わりに世に公表するかもと危ぶまれているようです。

仕方なく依頼を引き受けた圭太は、菜七子とともに矢吹の自宅へ向かいます。
菜七子が廊下を見張る間に、なんとか矢吹のパソコンからデータをコピーする圭太。そこへ宇都宮と磐城がやってきます。

菜七子は矢吹を好きだったとデタラメな話題で2人を引き止め、圭太に「逃げて」とメッセージで警告。

コピーを終え、メッセージに気付いた圭太は間一髪で抜け出します。

一方、部屋に入った宇都宮たちは誰かが忍び込んだ形跡に気付き、菜七子に事情を聞こうとしますが既にタクシーで逃げたあとでした。

由貴子はまだ何かを隠している?

無事、自宅へ帰りついた圭太は由貴子に電話してデータが手に入ったことを伝えます。

良かったと喜ぶ由貴子。
「直接彼らと会って、瞳を取り戻す」と言って電話を切った由貴子は不敵な笑みをうかべます。

2020年冬ドラマ10の秘密
【10の秘密】3話ネタバレ感想|翼は瞳の理解者ではなく、憎しみの対象? 「10の秘密」3話では、ついに圭太と由貴子が隠していた”10年前の秘密”が明かされました。 ほぼネットの予想通りの内容でしたが、...

10の秘密2話の感想

圭太がいったい誰に送金しているのかが気になって仕方がない!
斎藤隆夫って誰なんだろう。住所は偽ってなさそうだったから余計に奇妙ですね。

あの家はもともと斎藤隆夫さんのもので、その人のふりをしてる…?
でもそうなると、家に来られたら一発でバレるし…。うーん。

そして菜七子の表情も気になります。
なんだか、怯えているような顔をしますよね。圭太の恐ろしい秘密を知っているとか、誰かに秘密を握られて脅されているんでしょうか。

ゆめ

圭太が怒ってるときとか、特に顔が引きつってるような…

そして翼は関与を否定してたけど、絶対に何か知ってますね。

二本松が翼の部屋をピンポイントで見上げてましたし。もしかして取引材料ってのは、翼に対するものなのかな…?かなりのキーパーソンなのかもしれません。

由貴子がまだ何か隠してるのは、なんとなく察してた。うん。
金ないはずなのに、どうみてもお高そうなホテルに泊まってるし裏で何か良からぬことやってますよねーこれ。

取引したっていうわりに、「瞳は元気にやってると思う」ってさらっとしてたのも違和感。声聞かなかったの?と思うし、自分のせいで瞳が巻きこまれたっていうのに焦りが感じられない。

まっさか誘拐を指示したの、由貴子じゃないよねぇ…?
なんて疑惑が浮かんできた2話でした。

10の秘密FODU-NEXTで1話~最新話まで全話配信中!
それぞれ約1か月の無料期間があるので、イッキ見におすすめです!

サイドストーリーのネタバレはこちら!
チェインストーリー2.5話ネタバレ|圭太の心変わり?

カテゴリ一覧